私の学生結婚体験談について

大人への覚悟

今から10年ほど前に、私は学生結婚をしました。
当時私は大学生で相手は私がその時にお付き合いしていた会社員の人でした。
元々その人と付き合う時は最初から結婚を前提にという話だったので私も将来的にはその人との結婚を想像はしていたのですが、学生のうちは正直言ってまだ結婚する気はさらさらありません。
私の周りで学生結婚をした人はいましたが、その人の体験談を聞いた時にかなり大変そうだということを感じたからです。
だからその立場に私がなった時、私はたぶん耐えられないのではないかと思っていました。
ですが事態は急変して私は付き合っていた人と結婚する事になったのです。

あれはちょうど11月の頃でしたが、私が妊娠していることが発覚しました。
元々子どもが好きだと公言していた彼は、私の妊娠を知るとすごく喜んでくれましたが、私自身は実は少し複雑な気持ちでした。
まだ遊びたいし何よりまだ親になるという覚悟がまったくありません。

しかもまだ学生で自分では何できず親のすねをかじっている状態です。
だから私は妊娠が発覚した時、本当に出産しても良いのかさえもすごく悩みました。
とはいえ隠しておくことはできないので、妊娠が分かってすぐに彼に相談しました。
「赤ちゃんがお腹の中にいるんだけど」と。
すると彼はすごく喜んでくれて、そしてすぐに私の家に話をしに行く事になりました。

心配だった事

彼が言うにはまずは1日も早く入籍する事が重要だと、そして出来るだけお腹が小さいうちに結婚式を挙げてあげたいということを言っていたのを覚えています。
そして私の実家へと彼は挨拶をしに来たのですが、あの時の家の中の雰囲気は忘れる事はできません。
相当重苦しい空気が流れていて、そしてその後母が激怒していたのは今でも鮮明に覚えています。
そして父と彼は2人で外へと出ていきました。

結局その時、彼は私の両親に何を言われても良いし、また結婚を許してもらえなかったら駆け落ちをするとまで思っていたようですが、父の方はもうあきらめていたようですぐに結婚を許してくれました。
母も父がそういうならという感じで結局は許してくれましたが、ちなみに彼の方のご両親はなぜかすごく喜んでくれましたね。
彼が一人っ子だったからか孫が欲しかったからか何か分かりませんが、なんか大歓迎ムードでドキドキしながら挨拶をしに行った私は拍子抜けしてしまったのを覚えています。
それから彼とすぐに入籍してその後結婚式の準備、また周りの友達にも結婚の事を話して仲の良かった子には式に出てもらいました。

大学の方にはすぐに名字が変わったという届出を出して、出産が近づいてきた後期からは私は大学を休学する届も出しました
あとは大学生協の方にも名字が変わった事を届けて、保険の名義も変えたりと結構結婚が決まってからはばたばたとした日々を過ごす事になったのです。
ただ、今から思ってみると学生結婚出来て良かったと思います。
きっかけは私の妊娠だったので全く計画的ではなく突然の事でしたが、周りの人たちの理解と協力があったので無事入籍する事が出来て本当に良かったです。