タヒチウェディングの体験談

リゾートウェディングの穴場タヒチ

タヒチ島はリゾート地としてはそれなりに知名度が高いところですが、案外リゾートウェディングのための場所としてはそれほど多く利用をされているわけではない「穴場」の地域です。

タヒチは「世界に一つだけの楽園」と言われることもある広大な海とその上に浮かぶバンガローが特徴的なリゾート地で、まるで宙に浮いているかのように見える透明度の高い海と白い砂浜がしばしば写真として紹介されています。

タヒチは一つの島ではなく複数の小さな島が集まってできている諸島であり、国としてはフランス領ポリネシアに属しています。
中でも人気が高くなっているのが「ツパイ島」というハート形をした島で、飛行機から見下ろすとハートの形の島の中にラグーンができているというとてもめずらしい形をしていることがわかります。

ハネムーン先として選ぶカップルもかなりたくさんいて、このツパイ島をカップルで見るということそのものが縁結びのおまじないのように言われることもあります。

ツパイ島で植樹ウェディング

タヒチでのウェディングはツパイ島の他にもボラボラ島にある水上バンガローも有名です。
ボラボラ島の水上バンガローは実はそれぞれの建物の内装が微妙に異なっているというこだわりのつくりをしておりどれにするかを選ぶかでまた違った雰囲気で島での時間を送ることができます。

日本から距離も近く島内での物価が安いということもあって、他の地域では実現できないような豪華なウェディングプランを立てることができるというのも特徴になっています。

水上バンガローもそうですし、タヒチの島々を見て回れるヘリコプターウェディングなんていうのもよく選ばれているプランです。
現地の人たちに祝福されるチャペルの挙式が終わったあとにちょっとしたイベントをするというのがタヒチウェディングの定番です。

おすすめが先に紹介したツパイ島で二人で木を植えるという「植樹ウェディング」で、二人の愛の記念に木を育てるという素敵なシチュエーションが体験できます。