チャペルウエディングの体験談

輝ける瞬間

ec798c44b62c351a0c72ce2835164d69_m#女性なら誰もが憧れるものといえばやはり結婚式ではないでしょうか。
結婚というものよりも自分が一番輝ける「結婚式」に憧れるという女性は多いでしょう。
自分が最大限にキレイに見える素敵な花嫁衣裳、豪華な披露宴会場や大切なゲストの仲間たち、そんな雰囲気を想像しただけでも胸が高鳴り、ワクワクしてしまうものです。
こんなドレスを着て、こんなメイクをして、こんな会場で、と想像している女性もいるのではないのでしょうか。
私もその中の一人でした。

実際に自分の結婚が決まってなによりも楽しみだったのは新居への引っ越しでもなく、新婚旅行でもなく、花嫁衣裳を着てバージンロードを歩くことが何よりの楽しみでした。
そんな強い憧れもあったので、結婚式場を探すのはとても悩みました。
実際に思う結婚式と結婚式場の雰囲気が一致しないと自分の理想の結婚式が出来上がらないため、ドレス選び以上に新郎といくつもの式場を探し回りました。
その中でも一番こだわりたかったのが、チャペルウエディングでした。

チャペルウェディング

チャペルでの挙式はとても厳かな雰囲気の中で「結婚」というものを自分の中でも重いものとしっかり認識したかったというのもあります。
結婚式場によってもチャペルの雰囲気はまったく違うもので、それぞれに良さもあって決めるのはとても悩みました。
自分の中でチャペルウエディングでこだわりたかったのは白を基調バージンロードが長い天井が高い緑か水のある空間パイプオルガン聖歌隊と見直してみても条件としては少し厳しいような気もしましたがたくさんの式場をまわり、時間をかけたかいもあって自分の思ってた会場と一致するチャペルを見つけることができました。

とくに天井がとても高く、とても広い印象をうけたので花嫁さんがきれいに見える後ろ姿もとてもはえそうで一目ぼれでした。
決めたチャペルは正面に大きな窓があり、その向こうにはキレイな緑の木がたくさんあり天気の良い日には太陽光と緑がキラキラしてとても美しいチャペルとなるのです。
緑だけでなく上から滝のように水が流れる演出がしてあるので、見ている人が思わずため息を出してしまうような空間でした。
実際に模擬挙式を体験した私はその壮大な空間と聖歌隊のキレイな歌声に心を打たれ涙を流してしまったほどです。

そのくらい空間ひとつでこんなにも感動的な気持ちになれるのかとびっくりしたほどでした。
でも、実際に当日はゲストの人も涙してくれた人も多かったので自分の理想のチャペルを探せて本当に良かったです。
探す前に自分のしたいチャペルの雰囲気を頭に描いておくとこだわりのチャペルウエディングができると思います。